デトックスとダイエットは似て非なるもの! その違いを徹底分析

投稿日2019/05/23

デトックスとダイエットは似て非なるもの!

その違いを徹底分析お腹

 

体の健康に関心の高い人は、

ダイエットやデトックスなどの言葉に関心が高いという方も多いことでしょう。

 

ダイエットとデトックスは、体の余分なものを排出するという

イメージでひとくくりに考えている人もいるかもしれません。

 

しかし、ダイエットとデトックスは全く違うのです。

 

こちらではダイエットとデトックスの違いを紹介しています。

デトックスとは

よく聞く「デトックス」の言葉ですが、

これは体内に溜まった老廃物や毒素を排出させる方法です。

 

具体的には、食べ物や運動、マッサージなどで

体の内部に溜まった毒素や老廃物を尿や汗、

便などによって体外に排出されることです。

 

エステで行うデトックスは主に全身の流れを良くすること!!!

 

首や肩や顔までもコリが慢性化していませんか?

 

脇の下が硬く盛り上がっていたら、危険信号!!!

だって、アイドルみたいに脇の下はくぼんでいるのが本当は正解!

 

コリが発生することで

リンパの流れが滞り、

リンパ液の関所のような働きをしているリンパ管が詰まることで、

老廃物や毒素の排出ができず、水がたまりムクミの原因にもなり、

ほっておくと、そのまま太く定着することに…(恐)

 

体内には血液に付随してリンパ液が流れています。

リンパ液は、血液中に溜まっている老廃物や余分な水分を排出する働きと、

体外から侵入したウイルスや細菌などを排除する働きを持っています。

 

リンパ液は体内をゆっくりと流れていて溜まった老廃物は尿や汗になり排出されます。

 

普段の生活で

リンパの流れを滞らせないためには、

適度な運動をすることやマッサージをすること、

湯船に使って体を温める、

水分を適度に取るなど(水分不足だと老廃物も排出されにくい)

日常生活で意識することでリンパの流れをスムーズにして、

血管内のデトックスを促しましょう!

 

 

 

腸活とか、最近大注目の腸は

食べ物を消化吸収させる働きや免疫をつかさどる機能がありますが、

便が規則正しく排出されていないと便秘になってしまいます。(汗)

 

慢性的な便秘になると、体内に毒素が発生し、

腸の機能が低下し、免疫力が低下したり、

肌が荒れたり、肥満になったりしやすくなります。

 

腸のデトックスを考えるなら、食物繊維や発酵食品を積極的に取ることです。

 

寝ている間により効果的に働くので、

発酵食品は夜にとるのがおススメです!

 

食物繊維の水溶性と、不溶性は便秘にならないようにバランスよくが大切!

 

水溶性食物繊維は、腸内でゼリー状になります。

不溶性食物繊維は糖の吸収を穏やかにし、

血糖値の急上昇を抑えてくれる働きがあるのです。

 

また不溶性食物繊維は、腸内で水分を吸って膨張し、

腸の蠕動運動を促進させることで、

お腹の中のデトックスをおこなう役割を果たしてくれるのです。

 

また、体内には、アルコールや薬物などを分解するデトックスをおこなう器官があります。

 

それは重要な役割の肝臓です。それは肝臓の寿命が寿命だといわれるほど。

肝臓では、解毒や栄養素の代謝と貯蔵に加え、

脂肪分の分解にも関与しています。

 

暴飲暴食を続けてしまうと、肝臓の機能が弱り、

肝臓に脂肪がついたり(脂肪肝)して、

デトックスを上手におこなえなくなりますから要注意!

 

健康に長生きするためにも重要な臓器である

肝臓のデトックス力を損なわないために、

適度な食事や飲酒の量を考えて肝臓に負担をかけすぎない

食生活にしていくことが大切です。

 

 

ダイエットとは

ダイエットとは美容、減量を目的として、

食事制限をおこなうことが大意です。

 

また、最近では特に食事だけではなく、

運動など筋力アップする方法も取り入れて行う減量もありますね。

 

夏が近づくと薄着になることから

そろそろ開始しなくっちゃな~と

ダイエットを本格的に始めようと思う方も多いことでしょう。

 

デトックスは口から入る食材の内容に気をつけながらおこなうのですが、

ダイエットの場合、食べ物の量自体を制限する、

または摂取カロリーを制限することになります。

 

最近では糖の摂取を制限する低糖質(糖質制限)ダイエットだったり、

様々なダイエット法がありますが、自分の体質に合わせて

ダイエット後の健康的な自分を描いて行うようにしたいですね!

 

本気で体質や肌質を改善したいならデトックスが正解!

 デトックス

免疫力を高め、体質改善や美肌にしていきたいという場合には、

デトックスをおこなうのが正しいといえます。

 

毒素を意識的に排出することで、

皮膚、粘膜の状態が向上し、

細胞のターンオーバーが正常に働きやすい環境になってきます。

 

また、口にする食べ物や、血糖値や血圧管理を

意識しながら体内環境を整えることで、

自然と健康的な体になってきます。

 

 

健康的に過ごし、体質を改善し美肌になりたという場合には、

日常生活や食生活を見直すことが大切です。

早めに体内のデトックスをおこなうことで、

健康的な体質となり、美肌も一緒に手に入れられますよ!

 

あなたのデトックスには、何が必要なのか知りたい人は

今だけ無料プチカウンセリング受付中!限定5名様

お申し込みはコチラへ

https://forms.gle/1giw2omL3E7MwSXFA

 

★各種SNSページはコチラ!★
お気に召していただけましたら、イイね・シェアをポチッと宜しくお願いいたします!

【Twitter】
https://twitter.com/esteru114
【アメブロ】
http://ameblo.jp/esteru-1
【Facebook】
https://www.facebook.com/esteru.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステール ツカモト 【プライベートエステサロン】
http://www.esteru.jp
東京都品川区中延3-8-4
TEL:090-8506-6440
※施術中はお電話に出れない場合が御座いますので、メッセージを入れてください。
お問合せはコチラ:http://esteru.jp/contact
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

毛細血管が健康・キレイ若返りを左右する!

投稿日2019/05/20

毛細血管が健康・キレイ若返りを左右する!若さに大切

血管の若さをキープする3つの大切なこと

 

①食事

②簡単な運動・身体(正しい呼吸法他)

③スキンケア

 

昨今の研究で年齢より若く見える人は

血管年齢が若いことがわかってきています。

 

年齢を重ねるとともに、

体の表面や筋肉の衰えが老化と思われがちですが、

血管内部の若さが身体全体の若さを保っていると考えられるようになってきています。

 

血管の若さは、血管そのものの弾力性、

血管内の血液の流れ、血栓の有無などから判断でいます。

 

血管を若く保つためには、日ごろからの生活習慣が大切なのです。

 

血管を若返らせる食事は適度な糖質と不溶性食物繊維がカギ!

血管に良い食事

 

最近メディアなどで糖質制限やロカボなどの言葉を聞くことはありませんか?

ダイエットなどで注目されている糖質ですが、

三大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)のひとつとされ、

生活をするうえで欠かせない栄養なのです。

 

しかし糖を摂取しすぎる生活を送ることで、

血糖値が上昇しすぎる状態が続くようになり、

細胞内に糖を運ぶインスリンの働きが悪くなってしまいます。

 

インスリンが運べなくなった糖は、血管内にあふれ、

タンパク質と結びつき最終糖化物質(AEG)へと変化します。

 

このAEGは、タンパク質を褐色に変化させ、老化を加速させます。

肌のくすみや糖尿病、高血圧などの病気の原因にもなるのです。

 

この糖化を予防させるためには、食物繊維を取る必要があります。

 

食物繊維には不溶性食物繊維と、水溶性食物繊維があります。

 

不溶性食物繊維は腸内の蠕動運動を促し、

発がん性物質など有害物質にさらされる時間を短縮させる働きがあります。

 

水溶性食物繊維は、糖の吸収を遅らせるので、

血糖値の上昇を穏やかにする働きがあります。

 

しかし不溶性食物繊維を多く含む食品を多く摂ることで、

便の中に含まれる水分を吸収してしまうことがあります。

 

例えば女性の美容に効果の高いアーモンドなどの不溶性食物繊維を過剰に摂取すると、

便が硬くなり排出されにくくなってしまいます。

 

血管のアンチエイジング効果を考えるなら、

不溶性に加えて水溶性食物繊維を含む

海藻類、果物、イモ類、豆類、野菜なども一緒に取ることが大切です。

 

塚本超オススメ食材はコチラ!

・アーモンドは1日20粒が目安。

・チコリコーヒー

・簡単もずく

 

血管を老化させないためには簡単な運動やストレッチが大切

relaxation-_960_720

健康のためには代謝をアップすることが重要なので、

日常生活に運動を取り入れることが大切です。

 

その中でも血管を若返らせるのには、有酸素運動が有効です。

だから、簡単・ながらシリーズ

(スクワット・机腕立て&呼吸法&ストレッチがおススメ!)

 

有酸素運動はゆっくりとした動きをすることで、   

体内に酸素をたっぷり取り入れることができます。

 

呼吸は、吸って吐くのでは30%くらいの損失アリ!?

実は、先ずは息を吐ききることからスタートが正解!

 

現代人は呼吸が浅いから、吐ききれていないまま残っている空気分は新しくならない。

だから先ずは古い空気を吐き出せば、あとは自然と新鮮な空気を取り込むことができるのです。

 

反対に無酸素運動である

短距離走やウェイトトレーニングは、

ダイエットや筋肉を強化するのに効果的ですが、

体内に酸素を取り込みにくい特徴があります。

 

しかしトレーニングをすることで生まれる乳酸が

血管を拡張させる働きがあることがわかってきています。

 

血管を若く保つためには、無酸素運動を行った後、

有酸素運動を20分程度行うことが理想的です。

 

無酸素運動で使った筋肉をほぐすことや

疲労物質や老廃物を有酸素運動で、

血管からリンパへ排出しやすくなるからです。

毎日の運動が難しいという人は

週3日を目標に適度な運動を生活に取り入れるようにしましょう。

 

決まった時間を確保できないなら、

日常生活の中に取り入れる「ながら運動」がおススメです!

 

簡単・ながらシリーズ

(スクワット・机腕立て&呼吸法&ストレッチや階段を使うがおススメ!)なら、

すき間時間に気が向いたら10セットくらいずつ行えば、

ちょこちょこでも代謝をあげていけるので、とても有効ですよ!

 

 

若々しい血管を保つスキンケア血管スキンケア

アンチエイジングを考える時には、スキンケアはとても重要ですよね!

 

年齢を重ねたり、季節の変わり目だったり、

ストレスが蓄積すると肌がごわついたり、

化粧水の浸透が悪く感じることもあるでしょう。

 

アンチエイジングにおすすめのスキンケアは、

肌に優しい水や化粧水を使ったパッティングです。

 

水や化粧水をたっぷり手に取り、

優しく肌を抑えるようにたたく方法です。

 

水パッティングでは洗い残しを毛穴の奥まで

スッキリ流します。血行を促進させながらも、

水で鎮静・収れんできるから、肌の明るさに違いがでます!

 

化粧水のパッティングも成分を肌の奥まで浸透させられ、

パッティングで血行を促進させることができます。

 

肌の質感やくすみが改善され、

毛穴も引き締まりやすくなります。

 

※水をたたきつけるような感じで。肌をたたきつけるのはNG. 

強い力のパッティングは肌や毛細血管を傷つけることもあるので注意してください。

  

アンチエイジングや若々しさを保つためには、

他にも、日ごろの食事や運動に気を付けることが重要です。

 

少し意識することで体内の血管を若く保つことができます。

 

また年齢を重ねると、

紫外線の影響を受けやすいお肌のケアも行うことで、

いつまでも若々しい肌でいられるのです。

 

継続は力なり、できることから続けてみてくださいね。

 

★各種SNSページはコチラ!★
お気に召していただけましたら、イイね・シェアをポチッと宜しくお願いいたします!

【Twitter】
https://twitter.com/esteru114
【アメブロ】
http://ameblo.jp/esteru-1
【Facebook】
https://www.facebook.com/esteru.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステール ツカモト 【プライベートエステサロン】
http://www.esteru.jp
東京都品川区中延3-8-4
TEL:090-8506-6440
※施術中はお電話に出れない場合が御座いますので、メッセージを入れてください。
お問合せはコチラ:http://esteru.jp/contact
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

令和の長生きと美とエレガンスとは

投稿日2019/05/17

relaxation-_960_720長生きと美とエレガンス

 

医療の発展によって、日本人の平均余命はどんどん伸びてきています。

 

しかしその反面、健康で過ごせる健康寿命との格差も明確になり、

健康で病気やケガをすることなく平均寿命まで、生きることが難しくなっています。

 

そのため、令和こそ「健康に生きる」ことは最も重要となってくるのです。

 

また女性にとっていつまでも若々しさを保つことは、

健康と同じく高い関心ごととなっていきます。

 

「長く美しく生きること」がこれからの女性の目指す姿となるに違いありません。

 

健康で美しく、でも上品さを併せ持つ女性はいつの時代でも、

あこがれの的といえます。

 

年齢を重ねていても女性らしさを忘れないようにすこしだけ気を配ることで、

いつまでも健康で若々しくいられるようになります。

 

美と健康を豊かに楽しく生きるコツは?

人生100年時代に突入したといっても過言ではない令和時代。

いつまでも健康で美しく、エレガンスに過ごすためには何が必要なのでしょうか。

 

健康に過ごすためには、長く続けられる気軽にできる運動を行うことが大切です。

 

そのためには口にする食べ物に気を配り、

必要に応じてサプリメントなどで補っていく必要もあるでしょう。

 

そして体内の抗糖化や抗酸化を意識し習慣化することで、

確実に健康と美容が手に入りいつまでも若々しさを保つことができます。

 

体の健康を保つためには心の健康を意識することも、とても大切です。

 

健康のために運動をするにも、心から楽しめること重要で、

心が健康であることは、自然な笑顔や余裕を育みます。

 

ナチュラルエレガンスであることは、

外見を他の人にどう見せるかを気にするよりも、内面の美しさや知性に着目することが重要です。

 

好きなことを仕事にする・趣味などで見分を広げることなども

自信や満足感につながり、内面からにじみ出るエレガンスにつながっていくのです。

 

健康で好きなことをして過ごせる老後は、30代~40代からの積み重ねが肝心です。

 

そのためには自分自身をそして日々の生活を見直してみることも。

 

いつまでも健康でエレガンスに過ごす自分をイメージし、

ワクワクしながら自分がどのような晩年を送りたいのか一度考えて、ぜひ書き出してみてください。

 

案外、今まで忘れていた自分の好きなことや、

やりたい事が再発見できるかもしれませんね!

 

 

★各種SNSページはコチラ!★
お気に召していただけましたら、イイね・シェアをポチッと宜しくお願いいたします!

【Twitter】
https://twitter.com/esteru114
【アメブロ】
http://ameblo.jp/esteru-1
【Facebook】
https://www.facebook.com/esteru.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステール ツカモト 【プライベートエステサロン】
http://www.esteru.jp
東京都品川区中延3-8-4
TEL:090-8506-6440
※施術中はお電話に出れない場合が御座いますので、メッセージを入れてください。
お問合せはコチラ:http://esteru.jp/contact
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

衣替えに合わせて、肌見せボディに変える準備を

投稿日2019/05/08

オフショルダーwoman810__340

春から夏に向けて、肌見せファッションに挑戦したいと思いませんか?
スッキリとした体を作って、肌見せの準備を始めましょう!
最近人気のオフショルダーや背中の開いたトップス、

ノースリーブなどの服装は大人女子
も挑戦できる肌見せファッションですよね。
上品にチラリと肌見せするファッションで夏を楽しんでみてくださいね!

 

オフショルダーを着るなら、首やうなじ、デコルテ周りを美しく
人気のオフショルダーは肩、うなじ、デコルテが肌見せポイントです。
大人女子の場合

大きく肌が露出したものよりも、

チラ見せできるものが上品に流行をアピールできます。

 

ボリュームのあるトップスをえらび、

デコルテが少し露出しているものは、

細見えファッションにもなりますよ!
特に40代、50代の方は、

手入れされている美しい肌が必須条件!
美しくキメの整った肌だからこそ、

映えるファッションといえるでしょう。
ボディクリームで乾燥を防ぐことや、

肌のキメを調えるようにケアしましょう。
特に首周りは、しわやたるみが出やすいので、

フェイス用の化粧品で顔周りと一緒にケアするのがおすすめです。
さらに顎から鎖骨に向かって、

げんこつでセルフマッサージすることもおススメです!
オフショルダーや背中の空いた服を着る時には、

意外と視線が集中しやすい背中のケアもお忘れなく。

 

二の腕を引き締めて、華奢な体型になる
二の腕を出すタンクトップやキャミソールなどの

肌見せの服を着たいなら、二の腕のケアをしましょう。
二の腕が太いと、がっちりして見えたり、

他は細いのに太って見えたりするのです。
理想的な二の腕のサイズは、身長×0.145~0.16といわれています。
二の腕を引き締めるストレッチをすることで、きゅっと引き締まることができます。
・体育すわりをして、両腕を後ろに着く
・ゆっくりとひじを曲げるようにして後ろに重心をかける
・その状態で10秒キープする
このエクササイズを毎日5回から10回ほどおこなうことで、

二の腕の筋肉が刺激されシェイプされた美しい腕になれます。
美脚になるには、むくみを取る美脚feet960_720

トップスにボリュームのある服を切る場合、

スキニーパンツなどでボトムを締めると若々しく、

スポーティな印象を与えることができます
スキニーを履くなら、

美しく引き締まった脚であるほど、足長美脚効果が高くなります。
筋トレをすることで、ある程度引き締まった脚は作れますが、

それでも太い方はむくみが溜まっていることが多いのが脚の特徴です。
お風呂上りに、マッサージオイルを使って、

足先から太ももの付け根まで丁寧にもみほぐすようにすると、

むくみの原因である老廃物が排出されやすくなります。

(お風呂のバスタブの中なら、より優しくもみほぐして流すだけで効果的!)
夕方から靴がきつくなるという方は、

足のむくみが出ていることが原因です。
脚痩せは、まずむくみを取ることから始めてみましょう。

 

もちろん、筋肉質な引き締まった脚を目指すなら、

スクワットなどの筋トレをおこない、
ジョギングやウォーキングを並行しておこなうことで

さらに美しい美脚を目指すことができますよ。
トレーニング後のマッサージは

より老廃物の排出が活発になるのでより効果的です。

 

この夏こそ肌見せに挑戦したいなら、

早めに対策に取り組みましょう。
美しい首、肩や引き締まった二の腕、すらりと伸びた脚などは、

男性だけでなく、女性からも注目を浴びること間違いありません。
丁寧なケアをすることで、

ボディラインの美しさだけでなく、

見せたくなる肌も作ることができますよ!

 

 

★各種SNSページはコチラ!★
イイね・シェアは元気をいただけます。宜しければポチッとお願いいたします!

【Twitter】
https://twitter.com/esteru114
【アメブロ】
http://ameblo.jp/esteru-1
【Facebook】
https://www.facebook.com/esteru.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステール ツカモト 【プライベートエステサロン】
http://www.esteru.jp
東京都品川区中延3-8-4
TEL:090-8506-6440
※施術中はお電話に出れない場合が御座いますので、メッセージを入れてください。
お問合せはコチラ:http://esteru.jp/contact
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

紫外線量が恐いくらい多くなる!春から初夏の時期の日焼けに要注意!

投稿日2019/05/04

外紫外線rooftop-greening875__340

冬の間あまり紫外線を意識していなかったという方、

紫外線の量はいつから強くなってくるか知っていますか?
気象庁によると3月には1月の紫外線量が倍になり、

4月は9月とほぼ同じ程度の紫外線量が降り注いでいます。
特に冬から春にかけての肌は水分量が少なく、乾燥しがちです。

 

特にまだ紫外線に慣れていない冬からの肌は、

日焼けによるダメージも受けやすくなっています。
短い時間であっても日焼け止めクリームを塗ることが大切です。
日焼けをすると、シミやシワの原因になるだけでなく、

やけどのような重症の日焼けを起こしやすくなるのです。

 

この時期にうっかり紫外線に当たりすぎて

太陽アレルギーで湿疹が出ることもあるので気をつけて!

 

特に色白さんは要注意です。
お出かけしやすいこの季節だからこそ、

紫外線対策をしっかり行うことが大切です。
外出時の紫外線対策は万全ですか?
買い物やガーデニングなどに加え、

洗濯物を干す時など家事の短い時間でも

紫外線量が強くなる時期には日焼け対策をすることが大切です。
日焼け止めクリームはたっぷり塗ることや耳の後ろやうなじまで塗るようにします。
また外出時にはUV加工された帽子や手袋、

ストールなどを使うことで日焼け対策を行うことができます。
屋内でも日焼け!紫外線は窓から入ってくる
窓際の柔らかな日差しなら大丈夫!?

 

屋内なら日に焼けない!?
と思っている人も多いでしょう。
実は紫外線は曇りの日も、窓からもしっかり入ってくるので、

屋内で過ごしていても日焼けをします。

 

一番怖いのは、ベットに日差しが注いでいたりすること。

休日ゆっくりベットでまどろんでいるだけで、シミの原因を作ってしまうことも。
日焼け対策として日焼け止めクリームを塗るようにすることも大切ですが、

屋内で過ごすなら、UV対応のカーテンやガラスシートを張るようにすることも、

日焼け対策になります。
時間の長い、仕事中の紫外線対策はどうしていますか?
毎日の通勤時の電車や歩く道での紫外線対策は重要!

 

仕事中には手袋や帽子がかぶれないという方もいらっしゃることでしょう。
窓際で仕事をする、

外回りの仕事をしているという方の場合には

長袖のシャツを着ることや

UV加工されたカーディガンやストッキングもあります。
こまめに日焼け止めクリームを塗りなおすことや、

髪にも使えるスプレー式の日焼け止め
スプレーを使うなどして、紫外線から肌や髪を守りましょう。
レジャーでもしっかり紫外線対策を!vw-beetle876__340
海や山などに出かける時には当然紫外線対策を

しっかりしているという人も多いことでしょう。

 

SPF50の日焼け止めを塗ることはもちろん、

ドライブの時にはいつの間にか片方の手の甲だけ焼けていることがあります。

 

手袋をするか、手の甲にも日焼け止めクリームを塗るようにします。

 

サングラスをかける場合にはUV加工されている物を選び、

大きめのグラスの物をかけるようにします。

 

目の日焼けを防ぎ、目の周りの日焼けも防いでくれます。

 

紫外線量が最強になってくる時期だからこそ、

しっかり紫外線対策をしておくことが大切です。
日焼け止めクリームやUV加工されたファッションを楽しみながら、

紫外線対策を行ってくださいね!

 

 

★各種SNSページはコチラ!★
イイね・シェアをいただけると元気をもらえます。

ポチッと宜しくお願いいたします!

【Twitter】
https://twitter.com/esteru114
【アメブロ】
http://ameblo.jp/esteru-1
【Facebook】
https://www.facebook.com/esteru.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステール ツカモト 【プライベートエステサロン】
http://www.esteru.jp
東京都品川区中延3-8-4
TEL:090-8506-6440
※施術中はお電話に出れない場合が御座いますので、メッセージを入れてください。
お問合せはコチラ:http://esteru.jp/contact
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

エステールより美容に関する情報を発信しております

お洒落なサロンで優雅なひと時を体験できると話題のエステールでは、お一人お一人に合わせたプランをご提案し、カウンセリングを丁寧に行っております。中延駅からもアクセスがよく、徒歩圏内でお越しいただけるため通って頂きやすいかと存じます。
そんなエステールでは、美容に関する情報や資格取得コースに関する講習会のお知らせを新着情報のページにてご紹介しております。美容は海外の情報も含めてご紹介し、食事や健康維持の方法など身体の内側からケアする方法も掲載しておりますので、是非ご覧ください。
熟練したハンドテクニックはストレスフリーの施術で、心地よい極上のリラックス体験を味わって頂けます。デトックスやアンチエイジングなど、ストレスに負けないお身体を目指している方は、中延のエステールにぜひお越しください。