紫外線量が恐いくらい多くなる!春から初夏の時期の日焼けに要注意!

投稿日2019/05/04

外紫外線rooftop-greening875__340

冬の間あまり紫外線を意識していなかったという方、

紫外線の量はいつから強くなってくるか知っていますか?
気象庁によると3月には1月の紫外線量が倍になり、

4月は9月とほぼ同じ程度の紫外線量が降り注いでいます。
特に冬から春にかけての肌は水分量が少なく、乾燥しがちです。

 

特にまだ紫外線に慣れていない冬からの肌は、

日焼けによるダメージも受けやすくなっています。
短い時間であっても日焼け止めクリームを塗ることが大切です。
日焼けをすると、シミやシワの原因になるだけでなく、

やけどのような重症の日焼けを起こしやすくなるのです。

 

この時期にうっかり紫外線に当たりすぎて

太陽アレルギーで湿疹が出ることもあるので気をつけて!

 

特に色白さんは要注意です。
お出かけしやすいこの季節だからこそ、

紫外線対策をしっかり行うことが大切です。
外出時の紫外線対策は万全ですか?
買い物やガーデニングなどに加え、

洗濯物を干す時など家事の短い時間でも

紫外線量が強くなる時期には日焼け対策をすることが大切です。
日焼け止めクリームはたっぷり塗ることや耳の後ろやうなじまで塗るようにします。
また外出時にはUV加工された帽子や手袋、

ストールなどを使うことで日焼け対策を行うことができます。
屋内でも日焼け!紫外線は窓から入ってくる
窓際の柔らかな日差しなら大丈夫!?

 

屋内なら日に焼けない!?
と思っている人も多いでしょう。
実は紫外線は曇りの日も、窓からもしっかり入ってくるので、

屋内で過ごしていても日焼けをします。

 

一番怖いのは、ベットに日差しが注いでいたりすること。

休日ゆっくりベットでまどろんでいるだけで、シミの原因を作ってしまうことも。
日焼け対策として日焼け止めクリームを塗るようにすることも大切ですが、

屋内で過ごすなら、UV対応のカーテンやガラスシートを張るようにすることも、

日焼け対策になります。
時間の長い、仕事中の紫外線対策はどうしていますか?
毎日の通勤時の電車や歩く道での紫外線対策は重要!

 

仕事中には手袋や帽子がかぶれないという方もいらっしゃることでしょう。
窓際で仕事をする、

外回りの仕事をしているという方の場合には

長袖のシャツを着ることや

UV加工されたカーディガンやストッキングもあります。
こまめに日焼け止めクリームを塗りなおすことや、

髪にも使えるスプレー式の日焼け止め
スプレーを使うなどして、紫外線から肌や髪を守りましょう。
レジャーでもしっかり紫外線対策を!vw-beetle876__340
海や山などに出かける時には当然紫外線対策を

しっかりしているという人も多いことでしょう。

 

SPF50の日焼け止めを塗ることはもちろん、

ドライブの時にはいつの間にか片方の手の甲だけ焼けていることがあります。

 

手袋をするか、手の甲にも日焼け止めクリームを塗るようにします。

 

サングラスをかける場合にはUV加工されている物を選び、

大きめのグラスの物をかけるようにします。

 

目の日焼けを防ぎ、目の周りの日焼けも防いでくれます。

 

紫外線量が最強になってくる時期だからこそ、

しっかり紫外線対策をしておくことが大切です。
日焼け止めクリームやUV加工されたファッションを楽しみながら、

紫外線対策を行ってくださいね!

 

 

★各種SNSページはコチラ!★
イイね・シェアをいただけると元気をもらえます。

ポチッと宜しくお願いいたします!

【Twitter】
https://twitter.com/esteru114
【アメブロ】
http://ameblo.jp/esteru-1
【Facebook】
https://www.facebook.com/esteru.jp

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エステール ツカモト 【プライベートエステサロン】
http://www.esteru.jp
東京都品川区中延3-8-4
TEL:090-8506-6440
※施術中はお電話に出れない場合が御座いますので、メッセージを入れてください。
お問合せはコチラ:http://esteru.jp/contact
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇